KEMOVE snowfoxのキースイッチをGateron silent switch clearにしてさらに静音化

緊急事態宣言が出る前にKEMOVEのキースイッチを着実な方法で選んで買ってみようということで、秋葉原にある遊舎工房へ行って、気になっていた静音軸系のGateron silent switch clearを購入。

キースイッチの交換・ルブと、スタビライザー周りの調整をしました。

一応KEMOVE snowfoxは5ピン対応しているような基盤だったものの、元々ついていたGateronの赤軸が3ピンだったので、爪用のニッパーで2つピンをひたすらカット。

その後、ステムを押し込んでできた空間から簡易的にルブを施してトレイに入れた状態の写真。このときに、基盤の端子を差し込むところにちゃんと差し込めるか一つ一つ実際にさして、歪んでいるものは調整しています。

そして、全てのキースイッチを取り付け。
ホットスワップなので力尽くで差し込むというよりも置いて少し力を入れるとハマるような感じでした。

完成した写真は交換前と変わらない佇まい。

後ほど、手持ちのHHKB、VORTEX、SK61Sと共にタイピングの動画を撮ったので別記事にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA